競馬速報まとめブログ|ギャンブル王に俺はなる!

登録無料!重賞はもちろん注目レースを大攻略...NEW!

今週の重賞予想を無料でお届け...NEW!

競馬速報まとめブログ!ギャンブル王に俺はなる! TOP  >  スポンサー広告 >  競馬 >  ハズレ馬券裁判再び 経費として認めろやks

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告

ハズレ馬券裁判再び 経費として認めろやks

馬券

北海道の男性公務員(41)が札幌国税局の税務調査で、競馬の外れ馬券の購入費を経費として認められず、6年間に競馬の所得約4億円以上の申告漏れを指摘されたことが7日、分かった。加算税などを含めた追徴税額は、男性が実際に競馬で得た利益約5億7千万円を上回ったとみられる。

関係者によると、男性は2005~10年、インターネットを利用し日本中央競馬会(JRA)の馬券を毎週購入し、毎年利益を出していたが、申告していなかったため国税局の税務調査を受けた。男性は所得税法上の「雑所得」として、外れ馬券も経費に算入、払戻金と購入費の差額約5億7千万円を所得として申告した。

しかし国税局は、国税庁通達に従い「一時所得」と認定。「収入を得るために直接かかった金額」としては、外れ馬券を除いた当たり馬券の購入費だけを経費にできると指摘した。

引用元:外れ馬券、経費と認めず 札幌国税局が申告漏れ指摘

関連記事
[ 2014年04月08日 19:52 ] カテゴリ:競馬
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

競馬スピリッツ

トライキャスト

新着記事
おすすめまとめ記事
サイト内検索
twitter
優良競馬予想サイトを検証!

williamhill

アクセスランキング
人気まとめ記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。